【最新】今月の無料体験キャンペーンはココをタップ!

DMM英会話のネイティブ講師って?料金や受講方法、選ぶメリットを徹底調査!

Aさん

英会話を学習するなら、ネイティブ講師がいいって聞いたけど本当?

英会話を学習するうえで、英語を母国語としているネイティブの発音に慣れるのはとても大切ですよね。

今回はDMM英会話のネイティブ講師について、レッスンの申し込み方法や費用、ネイティブと学ぶメリットをお伝えいたします。

10年で5社のオンライン英会話に入会しました!
  • 仕事と育児の合間にオンライン英会話で英語学習、TOEIC900点に
  • 米国在住(駐在妻)、オンライン英会話を続けながら実践で奮闘中!
  • オンライン英会話の良さをあなたに届けたい

>>たなえりの詳しいプロフィールはこちら

オンライン英会話マニア、2児の母
たなえりです
たなえり

我が家は、夫がDMM英会話の「プラスネイティブプラン」を受講中です(私は元会員)!
ネイティブからみっちり発音指導を受けています♪

夫のDMM英会話レッスン履歴

「同じ講師とのレッスンの方が安心して話せる」「毎日確実にお気に入りの講師とレッスンが受けたい!」「ネイティブと話したい!」という方には、事前予約制のDMM英会話がおすすめです!

目次

DMM英会話でネイティブ講師のレッスン料金と受講方法は?

DMM英会話でネイティブ講師のレッスンを受けるには、注意しないといけないことがあります。

間違ったコースを選択してしまうとネイティブ講師のレッスンを受けることはできません!

そこで、ネイティブ講師のレッスンを受けるために選ぶべきプランをお伝えします。

ネイティブ講師とレッスンするならプラスネイティブプラン

ネイティブ講師のレッスンを受けたい方は、必ず「プラスネイティブプラン」を選択しましょう。

DMM英会話で選べるプランは、スタンダードプラスネイティブの2つです。

スタンダードプランプラスネイティブプラン
月8回プラン5,450円12,980円
毎日1レッスン7,900円19,880円
毎日2レッスン12,900円38,980円
毎日3レッスン17,900円56,920円
料金はすべて税込価格。2023年2月1日現在。
たなえり

ネイティブ講師と話したい場合は、プラスネイティブプラン一択です!

「お気に入りのネイティブ講師とレッスンしたい!」と思っているなら、DMM英会話のプラスネイティブプランがおすすめです。

とはいえ、スタンダードプランと比較するとプラスネイティブプランは倍以上の価格です。

ですから、特に講師にこだわりのない方はスタンダードプランを選びましょう。

途中で「やっぱりネイティブ講師がいい」と思ったら、プラスネイティブプランにお得に変更する方法があります。

プラスネイティブチケットについて

DMM英会話を申し込む時、費用面を考えてスタンダードプランを選ぶ方もいるでしょう。

でも、スタンダードプランではネイティブ講師のレッスンを受けられません。

読者さま

スタンダードプランだけど、ネイティブ講師のレッスンも受けてみたいな……。

では、スタンダードプランではネイティブ講師のレッスンを受けられないのでしょうか?

一度だけですが、スタンダードプランでもネイティブ講師のレッスンを受けられます!

それが「プラスネイティブチケットを購入する」という方法です。

プラスネイティブチケットは、プラスネイティブプランの方がレッスン回数を増やしたい時に使うチケットです。

スタンダードプランの方が使う場合は、プラスネイティブプランの体験チケットとなります。

たなえり

この体験チケットを使った人が30日以内にプラスネイティブプランに入会した場合、体験チケットの代金1500円分がキャッシュバックされます!

スタンダードプランからのアップグレードするときは、必ずこのシステムを利用してくださいね!

ネイティブ講師の予約できる時間帯は?実際に調べてみた!

読者さま

時差は大丈夫なの?

ネイティブを予約できる時間帯は、夜中や早朝だけなんじゃない?

たなえり

実際に予約できる時間にネイティブ講師がどれだけいるのか調べてみました。

DMM英会話のホームページでは、講師の予約できる時間を検索することができます。

今回は、下記のそれぞれの時間帯で予約できるネイティブ講師について調べてみました。

  • 午前(7時~12時)
  • 午後(12時~18時)
  • 夜(18時~22時)

ホームページの講師検索の画面で、時間や国籍、講師の特徴を絞って検索することができます。

DMM英会話の予約・講師検索画面

各時間帯で実際に講師の検索をしてみました。

上から7時~12時、12時~18時、18時~22時になっています。

時間帯予約可能な講師数
7:00 ~ 12:00206人
12:00 ~ 18:00203人
18:00 ~ 22:00414人

見ていただければわかりますが、18時~22時の時間帯は414人の講師が予約可能になっていました。

たなえり

安心して、希望する時間の予約を取ることができますね♪

ただ、いつも同じ講師のレッスンを受けたいと思っても、すでに予約が埋まっている可能性があります。

レッスンが受けられる時間帯で、お気に入りの講師を何名か見つけておくといいですよ♪

DMM英会話のプラスネイティブプランは安いの?他社と比較!

DMM英会話でネイティブ講師とレッスンできるプランの料金は次の通りでした。

プラスネイティブプラン税込19,880円
毎日1レッスンの場合

どの英会話スクールでもネイティブ講師のレッスン料金は高い傾向にあり、DMM英会話も例外ではありません。

では、他社と比較したらどうなのでしょうか?

ネイティブ講師のレッスンがあるオンライン英会話で料金を調べてみました。

ネイティブプランの他社との料金比較

ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話スクール3社の料金を比較してみました。

ネイティブキャンプは、通常の月額料金にネイティブ講師とのレッスンが受け放題の「ネイティブ受け放題プラン」の料金をプラスしています。

オンライン英会話月額料金(税込)
DMM英会話19,880円
エイゴックス17,380円
ネイティブキャンプ16,280円
※毎日1レッスンのプランで比較。ネイティブキャンプはネイティブ受け放題プランを利用した場合

表を見ると、一番安いのはネイティブキャンプです。

しかもネイティブキャンプはレッスン回数に制限がありません。

ただし、ネイティブキャンプは「今すぐレッスン」と言って、その場で先生を選ぶシステムです。

お気に入りの先生がいつも空いているとは限りませんし、予約には別途料金がかかります。

その点DMMの場合、すべて予約レッスンなのでお気に入りの先生と時間を選べます

しっかり予習してレッスンに臨みたい人にもおすすめです。

ネイティブ講師との予約レッスンがお得なのはDMM英会話!

「ネイティブなら誰でも大丈夫! 講師にこだわらない!」という方は、レッスン回数無制限のネイティブキャンプが合っているかもしれません。

DMMは初回申し込みにはお得なキャンペーンがある!

DMM英会話では、初回申し込みにはお得なキャンペーンがあります。

引用:DMM英会話

プラスネイティブプランの場合は、3日以内に入会すると初月20%OFFになります。

スクロールできます
レッスン回数月額料金(税込)初月20%OFF適用金額値引き額
毎日1レッスン19,880円15,904円3,976円
毎日2レッスン38,980円31,184円7,796円
毎日3レッスン56,920円45,536円11,384円
プラスネイティブプランで初回申し込みキャンペーンを適用した場合。
たなえり

初回申し込みでプラスネイティブプランに加入するなら、キャンペーンは絶対に利用するべきです!

この他にも、DMM英会話では様々なキャンペーンが開催されています。

スタンダードプランの「早期入会で50%OFF」というのは知られていますが、全プラン50%OFFになるキャンペーンもときどき実施されていますよ。

読者さま

でも、キャンペーンは期間限定よね?

プラスネイティブプランは高いと思っちゃうんです。

たなえり

でしたらネイティブキャンプはいかがでしょう。

自分の都合に合わせてネイティブとのレッスンができますよ。

DMM英会話ではプランで講師が区別されていますが、ネイティブキャンプでは通常プランでも、別途料金(有料コイン)を支払えばネイティブとのレッスンが可能です。

詳しくはこちらの記事をご覧くださいね。

月に14回以上ネイティブ講師とレッスンをしたいなら、DMM英会話のプラスネイティブプランがお得です。

DMM英会話のネイティブ講師とレッスンするメリットは?

ここまで、ネイティブ講師のレッスンについてお伝えしてきました。

「ネイティブ講師ってどんな人?」と気になったのではないでしょうか?

DMM英会話のネイティブ講師ってどんな人?

ネイティブ講師とは、「英語を母国語としている人」のことです。

DMM英会話ではどの国の人がネイティブ講師と呼ばれているのか調べてみました。

  • アメリカ
  • イギリス
  • アイルランド
  • カナダ
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • 南アフリカ

これら7カ国の講師がネイティブ講師と認定されています。

読者さま

南アフリカも含まれているのは、ちょっとびっくりです。

英会話スクールによっては、南アフリカの講師はネイティブ講師と認定されていないかもしれません。

でも、南アフリカの講師の評判は高いです。

イギリス英語よりのキレイな発音をする講師が多いので、積極的にレッスンを受けるのもいいかもしれませんね。

ネイティブ講師を選ぶ3つのメリット

ネイティブ講師を選ぶメリットとして、次の3つが考えられます。

ネイティブ講師のメリット
  1. 英語を一番よく知っているから
  2. 英語の考え方を学べるから
  3. 英語が通じるという自信がつくから

ネイティブ講師を選ぶメリットは、まさにここにあります。

英語を一番よく知っているから

英語について一番知っているのはネイティブ講師です。

生まれたときからずっと英語に慣れ親しんでいますから、当然ですよね。

私たちが日本語をよく知っているのと同じです。

生活の中で英語を使っているので、話し方も話すスピードも自然です。

ネイティブとのレッスンで、古い表現を教えられることはありません。

ネイティブ講師のレッスンを受けていると、現在進行形の生きた英語を勉強できますよ。

英語の考え方を学べるから

ネイティブはよく「自分の意見を主張する」と言いますよね。

食事をするにしても「肉の焼き具合は?」「サラダのドレッシングは?」「サンドイッチにピクルスは入れる?」とすべてを選ぶ必要があります。

日本のように「おまかせ」は通用しません。

そもそも英語の言葉の成り立ちが、重要なポイントを先に伝えようとする仕組みになっています。

「私は明日、用事があって行けません」

これを英文法的に表現すると

「私は/行けません/明日/用事があるから」

となります。

「行けません」という、この文章で一番重要な部分を先に伝えています。

ネイティブは「自己主張する」「重要ポイントを先に言う」という国民性を持っています。

このようなネイティブの考え方は、ネイティブからしか学べません。

英語がペラペラな日本人でも、日本で暮らしていれば日本の国民性を持っているものです。

英語が通じるという自信がつくから

正直、ノンネイティブのレッスンの方がわかりやすいと感じる人が多いと思います。

シンプルでわかりやすい言葉を選んでレッスンしてくれるからです。

ネイティブは難しい言葉を使うこともありますし、話すスピードも速いです。

しかしその分、聞き取れたときは感動しますし、自分の英語が通じれば大きな自信になるでしょう。

経験しないと、成長はありません。

そのチャレンジが、あなたに大きな自信と成長をもたらしてくれますよ。

ネイティブ講師はこんな人におすすめ

次のような人はネイティブ講師とレッスンすると伸びますよ!

  • 生きた英語を学びたい人
  • ネイティブの考え方も学びたい人
  • 自分の英語に自信を持ちたい人

上記の3点はネイティブ講師から学ぶのが一番です。

英語ではなく英会話を身につけたい!

そう思っているのであれば、ネイティブ講師と会話ができるコースを選びましょう。

読者さま

でも、ネイティブは教えるのがうまくないと聞いたことがあるし……。

たなえり

DMM英会話には1万人以上の講師がいます。

あなたに合う講師がきっといますよ。

DMM英会話では、ティーチングのプロフェッショナルによるトレーニングを受けないと、ネイティブでも講師になれません。

ですので、安心してネイティブ講師のレッスンを受けてくださいね!

ネイティブ講師とのレッスンでレベルアップしよう!

ここまでDMM英会話のネイティブ講師についてお伝えしてきました。

DMM英会話のネイティブ講師について
  • レッスンはやりたい時間を選んで予約ができる
  • プラスネイティブプランは、お気に入りのネイティブ講師と予約レッスンしたいなら最安
  • 生きた英語はネイティブ講師から学ぶのが一番!
  • 英語ではなく英会話を身につけたい人にピッタリ

ネイティブの英語が聞き取れると、ネイティブらしい発音で話せることにつながります。

なぜなら、人間は聞き取れない音を再現できないからです。

簡単ではありませんが、ネイティブの発音に近づきたいならネイティブとたくさん話すのが近道です。

DMM英会話のプラスネイティブプランならネイティブ講師と毎日レッスンできて、しかもお値打ち。

ネイティブ講師とのレッスンで自信をつけましょう!

DMM英会話全体の仕組みはこちらで詳しく説明しています。

  • 全プラン初月50%OFF!
無料会員登録から3日以内の入会で

DMM英会話は2023年2月1日より値上げされています。料金の詳細はリンクからご確認ください。

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次