【最新】今月の無料体験キャンペーンはココをタップ!

彼氏が海外赴任へ!彼を待つ遠距離恋愛を楽しく有意義に!

読者さま

付き合ってすぐ彼の海外赴任が突然決まってしまいました。
結婚には早すぎるけど、別れるのもつらくて……。
遠距離恋愛の期間、どう過ごせばいいのか不安です。

別れるべきか、待つべきか。

……悩みどころですよね。

待とう!と決めたとしても、次は遠距離恋愛の壁が立ちはだかります。

今回は、海外赴任中の彼と「遠距離恋愛する!」と決めたときのメリット・デメリットや遠距離恋愛中の過ごし方にについて、私と友人の体験をまじえながらお話ししていきます。

ぜひこの記事を読んで、あなたが前向きになれる要素を見つけてくださいね。

10年で5社のオンライン英会話に入会しました!
  • 仕事と育児の合間にオンライン英会話で英語学習、TOEIC900点に
  • 米国在住(駐在妻)、オンライン英会話を続けながら実践で奮闘中!
  • オンライン英会話の良さをあなたに届けたい

>>たなえりの詳しいプロフィールはこちら

オンライン英会話マニア、2児の母
たなえりです
目次

海外赴任で遠距離恋愛するメリットとデメリット

日本国内ならまだしも、海外赴任となるとやはりそう気軽に簡単には会いに行けません。

良くて、年に1回会えればラッキーなんてことも。

遠距離恋愛は、二人の関係において「一つの難関」でもあります。

でも遠距離恋愛は、決して悪いことばかりではありません!

たなえり

今回は、遠距離恋愛のメリットと楽しみ方をご紹介します!

遠距離恋愛にメリットはあるの?

そもそも、遠距離恋愛にメリットはあるのでしょうか?

お互いが近くにいるときは、会おうと思えばいつでも会えますね。

もちろん、とてもいいことなのですが、近すぎて見えないこともたくさんあります。

遠距離恋愛で離れ離れになってしまったからこそ、普段気づかないことに目を向けたり、お互いの気持ちを確認しやすくなることもあるんですよ。

遠距離恋愛のメリットについて、まとめてみました。

遠距離恋愛のメリット
  • 一人の時間が増える
  • 会えないからこそ、相手を思いやれる
  • 会えたときの喜びが大きい
  • お互いの環境が違うので、話題が増える
  • お互いの本気度がわかる
  • より深い信頼関係が築ける

恋愛中心になってしまいがちな人にとっては、遠距離恋愛は不安に感じるかもしれません。

でも、一人でいる時間が増えることで自分のための時間を作れます。

自分の仕事に集中できたり、習い事をはじめて自分磨きをしたり。

一見デメリットが多そうな遠距離恋愛ですが、考え方や意識を変えてみると、むしろ二人の今後を考えるいいチャンスになるのです。

会えない時間が増えると、お互いに「続けよう」と意識して努力しなければいけません。

そのためお互いの信頼関係が深くなり、二人の関係はより強く「ステップアップ」していきます。

遠距離恋愛のデメリット

次はいつ会えるのかも分からず、連絡もなかなか取れない……。

ご存知の通り、遠距離恋愛は不安になることも多々ありますね。

当然、デメリットもあります。

遠距離恋愛のデメリット
  • 会いたいときに会えない
  • 会うのに時間とお金がかかる
  • 言いたいことなどを我慢すると距離ができてしまう
  • 連絡が取れないときに、不安に襲われる

海外赴任の遠距離恋愛で一番つらいのは「距離と時差」。

遠く離れているせいで言いたいことが言えなかったり我慢したりすると、二人の関係にも距離ができやすくなります。

物理的な距離がある分、思っていることを素直に言葉で伝えることが、とても大事になってきます。

遠距離経験アリの友人

私はついつい我慢してしまうタイプでした。ちょっと言葉に詰まったときに、彼が「何があったの?」「何を言いかけたの?」と聞き出してくれて、かなり言いやすくなったんです。だから逆に彼が言葉に詰まったときは、私からしつこく聞くようにしていました。

海外赴任で遠距離恋愛が決まったら考えておくこととは?

メリットとデメリットを踏まえた上で、遠距離恋愛が始まったときに考えておくことを見ていきましょう。

どれぐらいの期間ならがんばれそう?

海外赴任など遠距離期間がわかっている場合は、その期間を待てばまた一緒に過ごせるようになるので、将来がイメージがしやすいでしょう。

でも、もし遠距離恋愛の期間が決まってないときや不明な場合は、ある程度二人の中で「まずはここまでがんばってみよう!」という目安は必要かもしれません。

なぜなら、遠距離恋愛には疲れや不安が常に付きまとってしまうからです。

たなえり

ゴールがあるから走れるのであって、永遠に続くマラソンは苦しいですよね……。

二人の未来に結婚やそのほかの選択肢がある?

どちらかに結婚願望がある場合、待った後に「二人の将来に結婚があるのか?」を確認する必要があります。

家族計画や実現したい目標などがあるなら、将来設計も必要ですよね。

ただ一方、「二人の関係の節目」や「確認するきっかけ」を作りやすいのは、遠距離恋愛ならではのポイントなんです。

遠距離経験アリの友人

たとえば、二人で会うタイミングを、お互いの気持ちを確認するチャンスにできるわけです。
「次に会うときは……」という話題が、そのまま二人の「次のステップ」にもなる可能性も。
白黒はっきりしやすくて、結構プレッシャーはあります(汗)

お互いのことを信じられる?

彼のことを信じられるかどうかは、遠距離恋愛をする上で重要です。

会えない日々が長く続くと、やはり不安になってきてしまうもの。

忙しくて連絡が取れないなんてことも、よくあるかもしれません。

彼と連絡が取れなくなったときに「何かあったのでは!」「怪我とか、事故とか?」から始まって、「もしかして浮気?」「気持ちが離れてしまったのではないか?」とネガティブなことまで考えてしまうと、彼にも自分にも負担になってしまいます。

会えなくても、連絡が取れなくても、前向きにお互いのことを信じられるかどうかがポイントとなってきます。

遠距離恋愛の経験談をこちらの記事にまとめてありますので、気になる方はご覧くださいね。

遠距離恋愛中でも楽しく過ごす方法とは?

寂しいけれどきちんと話し合って決めた遠距離恋愛。

せっかく待つなら、有意義な時間を過ごしながら待ちたいですよね。

ここからは、どうすれば遠距離恋愛中でも楽しく過ごせるのかについて考えてみましょう。

マメに連絡を取り合う

離れているからこそ、細かく連絡を取り合うのは大事です。

いまはネットがあるので、スカイプやビデオチャットなどを使って、気軽にコンタクトを取れますね。

本当にいい時代です!

不安を少なくする方法を考える

忙しくてなかなか連絡が取れず、不安で仕方がない……。

そんなときは「二人のルール」を作ることで不安を減らすことができます。

不安を減らす「二人のルール」の例
  • 忙しくても、一週間に一度は必ずビデオチャットで話す
  • 連絡があったときに話せない場合の、「とりあえず今ムリ」の合図を決めておく
  • 緊急時に連絡が取れるように、コンタクト先を決めておく
  • 二人で話せるときに「お互いに安心する言葉」を決めて必ず言い合う
  • 思ったことは常に隠さず話すために、メールまたは手紙も書く

実は上記のルールは、実際に私の友人が遠距離恋愛中にしていたことです。

たとえば、友人が使っていた当時の合図は、

  • 「今そばに人がいて話せない、後で連絡する」→ (>_<)
  • 「体調が悪くて声が出ない、明日連絡する」→ (@_@)
  • 「さっきはごめん!」→ (T_T)

※当時はLINEのスタンプ機能のようなものがなかったので、手っ取り早く顔文字で表現していました。

遠距離経験アリの友人

「二人だけのルール」を作ったことで連帯感ができました。
「二人だけの秘密」的な意味合いもあって、ちょっとしたすれ違いがあっても当時の彼とは、遠恋時代が一番楽しかった思い出がお互いにありました。(のちに別の事情で別れてます……苦笑)
また、お互い安心する合言葉みたいなのがあると、単純ですが楽しくなりますよ!

会えない時間を有効活用

会えない時間は確かに寂しいですよね。

しかし、その時間をネガティブな気持ちで過ごすのではなく、ポジティブに捉えてみましょう

仕事に集中するもよし、スキルアップするもよし、資格を取るもよし、趣味を充実させるもよし。

たとえば、将来的に「彼のいる国に行く」「赴任先に一緒についていく」と考えているなら、英語学習はうってつけです!

当サイトでは、あなたに最適なオンライン英会話がわかる無料診断をしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

これを機会に、あなたの仕事の幅も広がるかもしれませんよ。

彼という恋人がいても、あなたはあなたの人生の主役です。

自分の時間、自分の人生を生きることを大切にしてください。

「次に彼に会うまでにこうなっていたい!」とがんばる女性は魅力的ですし、彼もますます夢中になるかも。

会うことがモチベーションになるので、ぜひそのパワーを有効に活用しましょう。

休みをとって会いに行く

休暇が取れるのであれば、やはり彼に直接会いに行く!というのが一番です。

彼は、どんな国に住んでいるのか? その国はどんな文化なのか? 普段どうしているのか?

彼の生活を直接知ることで、海外での彼の状況をイメージできます。

彼の生活を見れば「今どうしてるのだろう?」などと不安になることも減るはずです。

また、お互いのいる中間地点を選んで合流するのも、「デート 兼 旅行」という体験もできて楽しいですよ!

たなえり

実は結婚前、当時彼氏だった夫の海外出張に合わせて私が休暇をとり、会いに行ったことがありました。しばらく離れていたことでワクワクが倍増! 結構、新鮮な感じでした。遠距離恋愛組にはオススメです!

自立心をもつ

恋愛中はすべてが彼中心になってしまう女性は少なくないはずです。

遠距離恋愛は、そんな恋愛依存気味な「狭い視野」を広げるチャンスになります。

彼がそばにいなくても、しっかりと自分の生活や時間を確立し、そして精神的に自立すること。

特にこの「精神的自立」は、結婚後の夫婦関係でも大事だと私は思っています。

たなえり

カップルの形はそれぞれですが、私の尊敬するご夫婦やカップルは「お互いに自立していて、尊敬し合っている」方々です。私もそうありたいな~と、憧れています。

海外赴任の遠距離恋愛を楽しく過ごせれば最強のカップルに!

海外赴任中の彼の帰りを待つのは、大きな決心と覚悟が必要となります。

彼氏が海外赴任、どうする?
  • 二人の未来を考えるきっかけにする
  • お互いのことを信じられるかがポイント
  • 気持ちを言葉にして伝える
  • 自立心をもつ期間と考える

一番大切なことは、お互いたくさん話し合ってルールを決めて、信頼関係を壊さないようにすることです。

海外赴任を経験し大きく成長した彼の隣で、自分も成長できたら素敵ですね!

たなえり

将来的に「海外」を視野に入れるなら、英会話ができると不安を減らせますよ。私のおすすめはネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプの特徴
  • プランを気にせずに回数無制限でレッスンが受け放題
  • 原則予約が不要
  • 講師の国籍が120カ国以上
  • 4技能を効率よく鍛えられる自習コンテンツが充実している
  • 通常より4倍早く英語を習得できる「カランメソッド」を導入している

>>ネイティブキャンプの詳細を見てみる

  • 無料で7日間ためし放題▼タップしてね!
期間限定!5,000円分の特典コインプレゼント【2022年12月31日まで】

遠距離恋愛が終わったときの喜びは、がんばって努力しただけ大きくなります。

「待つ!」と決めたのなら、ぜひその時間を楽しんで過ごしてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次