【最新】今月の無料体験キャンペーンはココをタップ!

DMM英会話が料金値上げ!新料金は高いのか他社と比較【2022年11月】

読者さま

DMM英会話が値上げされましたね。

他のオンライン英会話と比べて料金はどうなるのかな?

DMM英会話の料金値上げの発表が2022年11月25日にありました。

新料金は2023年2月1日から適用されます。

いくら値上がりして、他のオンライン英会話と比較するとどうなのか、元会員の私も気になったのでさっそく調査してみました!

10年で5社のオンライン英会話に入会しました!
  • 仕事と育児の合間にオンライン英会話で英語学習、TOEIC900点に
  • 米国在住(駐在妻)、オンライン英会話を続けながら実践で奮闘中!
  • オンライン英会話の良さをあなたに届けたい

>>たなえりの詳しいプロフィールはこちら

オンライン英会話マニア、2児の母
たなえりです
目次

いくら値上がりしたの?DMM英会話の新旧料金比較

DMM英会話には主に2つのプランがありますが、今回の値上げは両方のプランが対象です。

スタンダードプランプラスネイティブプラン
110カ国以上の外国人と話せるネイティブ・日本人講師を含むすべての国の講師と話せる

それぞれいくらになるのか、値上げ金額を見ていきましょう。

スタンダードプランの新旧料金比較

スタンダードプランの料金は次のように変わります。

スクロールできます
スタンダードプラン現料金新料金値上がり額
毎日1レッスン6,480円(@209)7,900円(@255)1,420円(@46)
毎日2レッスン10,780円(@174)12,900円(@208)2,120円(@34)
毎日3レッスン15,180円(@163)17,900円(@192)2,720円(@29)
※料金はすべて税込。(カッコ内)はレッスン単価。

スタンダードプランは2019年以来の値上げです。

プラスネイティブプランの新旧料金比較

プラスネイティブプランの料金は次のように変わります。

スクロールできます
プラスネイティブプラン現料金新料金値上がり額
毎日1レッスン16,590円(@535)19,880円(@641)3,290円(@106)
毎日2レッスン32,760円(@528)38,980円(@629)6,220円(@101)
毎日3レッスン47,360円(@509)56,920円(@612)9,560円(@103)
※料金はすべて税込。(カッコ内)はレッスン単価。

プラスネイティブプランは2022年4月に値上げされていますが、短期間で再び値上げとなりました。

月に2万円近い金額は決して安くありませんね。

ただし、値上がりしたとしても通学型の英会話スクールに比べれば圧倒的に安いのは確かです。

DMM英会話の値上げはいつから?現会員はどうなるの?

DMM英会話の値上げは2023年2月1日から適用されます。

この日以降にDMM英会話に入会される方は、全員新料金です。

たなえり

現会員の方、いますぐ乗り換えるにはまだ早いですよ!

2023年1月31日時点でDMM英会話の有料会員なら、最長で2024年1月31日まで今の価格のまま利用できます。

ただし、猶予期間中であっても注意点があります。

  • プラン変更すると新料金が適用される
  • 一度休会して、再利用する場合は新料金になる

つまり、今と同じ状態で継続するなら料金も2024年1月31日まで据え置きということですね。

もしあなたが「これからDMMを試そう」と思っているなら、値上げ前の今が無料体験するチャンスかも。

DMM英会話の詳細はリンクからご確認くださいね。

キャンペーンを利用しよう!

引用:DMM英会話

これからDMM英会話に入会する方は、お得なキャンペーンを利用しましょう!

DMM英会話の入会キャンペーン

全プラン初月50%OFF!(無料会員登録から3日以内の入会で)

以前の入会キャンペーンでは、プラスネイティブプランは初月20%OFFでした(スタンダードプランは値上げ前から初月50%OFF)。

プラスネイティブプランの入会でこのキャンペーンを利用すれば、2か月間は値上げ前とほぼ同じです。

たなえり

DMMに入会するならキャンペーンは絶対利用しましょう!

DMM英会話の値上げ後の料金は高いのか?他社と比較

DMM英会話の値上げ後料金は、他社と比べて高いのでしょうか?

DMM英会話の毎日1レッスンプランと、他のオンライン英会話の同等サービスの料金を比較してみました。

スタンダードプランの新価格と他社の料金比較

DMM英会話スタンダードプランの新料金と、他のオンライン英会話各社の料金比較は次のようになりました。(2022年11月26日現在)

他社は、DMM英会話スタンダードプランと同等程度の商品を比較しています。

スクロールできます
オンライン英会話月額料金差額
DMM英会話7,900円
レアジョブ英会話7,980円+80円
ネイティブキャンプ6,480円-1,420円
QQ English10,980円+3,080円
hanaso6,578円-1,322円
エイゴックス6,380円-1,520円
イングリッシュベル(月20回)9,702円+1,802円
※価格はすべて税込。2023年2月現在。※DMM英会話のスタンダードプランに一番近いプランで比較しています。

DMM英会話と他のオンライン英会話との差額は、最大で1,520円でした。

もし、料金を少しでも安く抑えたいなら次の3社を検討してみてくださいね。

リンクから詳細記事にジャンプして、サービスを確認してみてください。

DMM英会話の新料金より安いオンライン英会話

プラスネイティブプランの新料金と他社の料金比較

DMM英会話のプラスネイティブプランと他のオンライン英会話との料金比較は、次の通りです。(2023年2月1日現在)

他社は、DMM英会話のプラスネイティブプランと同等程度の商品を比較しています。

オンライン英会話月額料金差額
DMM英会話19,880円
ネイティブキャンプ16,280円-3,600円
エイゴックス17,380円-2,500円
CAMBLY34,790円+14,910円
※料金はすべて税込。CAMBLYは消費税はかからない。

DMM英会話と他社のと差額は、最大で3,600円でした。

少しでも安いオンライン英会話がいいなら、次の2社を検討しましょう。

サービスが各社違うので、リンクから詳細記事にジャンプして確認してみてください。

DMM英会話の新料金より安いオンライン英会話

DMM英会話の新サービス

DMM英会話は値上げのタイミングで新サービスを発表することがたびたびあります。

今回は2つ発表されました。

  • 新プラン「月8回プラン」
  • 新サービス「いつでも英語相談室 “Quick Advice”」

わかっている情報をまとめました。

新プラン「月8回プラン」リリース

2023年2月1日より新プラン「月8回プラン」がリリースされます。

料金は次の通りです。

プランスタンダードプランプラスネイティブプラン
月8回プラン5,450円(@681)12,980円(@1,623)
※料金はすべて税込。(カッコ内)はレッスン単価。
たなえり

選択肢が増えるのはいいこと!

忙しくて毎日レッスンできない方や、対面レッスンは毎日でなくてもいい方にとっては嬉しいサービスです。

スタンダードプランと他のオンライン英会話の月8回プランの金額を比較してみました。

オンライン英会話月額料金差額
DMM英会話5,450円
レアジョブ英会話4,980円-470円
QQ English4,980円-470円
hanaso4,400円-1,050円
エイゴックス4,290円-1,160円
イングリッシュベル(月10回)7,040円+1,590円
※料金はすべて税込。DMM英会話以外の料金は2022年11月26日現在。

今のところ月8回プランはDMM英会話よりも他のオンライン英会話の方が安いですね。

新サービス「いつでも英語相談室 “Quick Advice”」

「いつでも英語相談室 “Quick Advice”」は、オンデマンドで英語に関する質問に応えてくれるサービスです。

2023年初頭にリリースする予定で、詳細はまだ不明です。

DMM英会話はすばらしいサービスですが、「カウンセリングサービス」がありません。

たなえり

そのため英会話初心者にはちょっとハードルが高いと思っていました。

この新サービスが英会話初心者の心のハードルを下げてくれるものになるといいですね。

DMM英会話の料金値上げと新サービスリリースのまとめ

2022年11月25日に発表になったDMM英会話の料金値上げと、新サービスの発表をまとめました。

DMM英会話の値上げと新サービスまとめ
  • 値上げは2023年2月1日から
  • 2023年1月31日時点で有料会員の方は、2024年1月31日まで料金据え置き(休会、プラン変更しない場合)
  • 2023年2月1日より「月8回プラン」リリース
  • 「いつでも英語相談室 “Quick Advice”」が2023年初頭にサービス開始予定

DMM英会話の値上がり後の料金は次の通りです。

DMM英会話新料金スタンダードプランプラスネイティブプラン
毎日1レッスン7,900円19,880円
毎日2レッスン12,900円38,980円
毎日3レッスン17,900円56,920円
※料金はすべて税込。

値上げの理由としてDMM英会話は「円高対策」と「講師の待遇改善」を挙げていました。

私たちにとって値上げは悲しいですが、講師に分配されてサービスが向上するなら仕方がないとも思います。

オンライン英会話はDMM英会話だけではありません。

値上げが厳しい場合は他のオンライン英会話を検討しましょう。

こちらの記事ではオンライン英会話8社を比較していますので、参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次